NPO(非営利団体)朋遊館:那須塩原市にある社会福祉と社会教育の啓発普及事業を行うNPO

麻雀(マージャン)・音楽・七宝焼事業・ボランティア活動支援・生活支援等

8th UFG ゴルフコンペ『朋遊館』ヤバかった当日前夜

2010-06-11

8ufgヤバかった当日前夜

前夜来の雨・雷。朝5時半に目を覚まして、外の様子をうかがうと…依然変わぬ空模様。今大会はUFG初の中止となってしまうのか……トホホホホ(/_;)
 6時になって那須黒羽GCに電話する。「大丈夫、2時間後には上がりますから、とりあえず来てください」と根拠のない希望的観測な返事。TVの天気予想では、関東平野は100%雨、時により雷雨と言っている。まぁ、とりあえず準備して行って見るか、とりあえず8時にはスタッフが集合した。とりあえず那須黒羽GCに向けて出発となった。とりあえず…。
9時、空全体的には、どんより模様、が雨降らず、遠くの空には小さな青空が。しかし午後からは雷の伴う雨という予想のもと、プレー開始。湯田まぁまぁのショット、が次プレーヤーからは、チョロ、引っかけ、スライスで隣のコースと。大変な組合せだ。湯田は同伴プレーヤに併せるという技を持っているから結果は明白だ。トリ、トリ、ダブルパー、ダブルパーのスタートホールとなってしまった。それでも楽しくレッツプレー!!と元気良くラウンド。一打毎に「ダフッた!」「ショートだ!」等々の説明と愚痴をこぼしながら…。
        *  *  *  *  *  *  *  *  *   *
少々の雨に降られただけで無事全員ホールアウト。
「とりあえず」作戦はうまくいった。日本語の「とりあえず」は便利で都合の良い言葉だ。日本のあいまい文化の代表とも言いえる言葉。英語には翻訳できない
ワード。素晴らしいねseseki

賞金はスタッフがゲットしたものの…  
成績発表時に困惑顔…。優勝が渡辺清一、中間賞が湯田孝次に、締めて賞金5万円をゲットしてしまった。
「今度こそは…」と期待したものの、やはり没収!
トホホホホだよ。恒例のじゃんけん勝ち抜きによる賞金分配だ。集中力と気合いがヒシヒシと感じるじゃんけん大会。パッテイング以上だね。
優勝、中間賞とも2度目となり、写真撮影、インタビューは無し、紙面を飾る物は何も無しで表彰は終了した。参加プレーヤーの皆さん、ダブルパーまで採用するペリア方式ですよ、何とかしてください。

        *  *  *  *  *  *  *  *  *   *

shindosan今回のゲストは
        新藤恵美さんです
<プロフィール>
4才からクラシックバレーを始め15才で松竹映画のニューフェースとして芸能界にデビュー
。映画やTVドラマでは大活躍「東京無宿」「極道の妻たち」「姿三四郎」「美しきチャレンジヤー」等々、出演ドラマや映画の回数は無限でいっぱい!!
but ゴルフはまだまだ初級者

演技力抜群で多くのファンを魅了した彼女も、今は静かに那須の地で愛犬とともにアフターライフを過ごしています。ゴルフを通して地域の人と交じり合えれば…という思いの中で「UFG」に参加していただいています。俳優さんと言っても中身は普通の人、普通の幸せを求めています。だからメンバーの人も胸襟を空けて彼女を受け入れていければと願っています。湯田が提唱する「心のバリアーフリー」です。いつでも誰でもwell
come に!です。

yudashindoゴルフを通して、いろんな人達との出会い。「出会いの数ほど夢がある」をモットーにUnit Friends Golf クラブを開催しています。
今回は新たに12人が初参加、新藤恵美さんのご紹介に併せ、この12人にも自己紹介をしていただきましたが、何か一発芸でもご披露しない限り、一回の面識で記憶するのは困難です。もう既に紙面を作っているこの段階でも名簿に顔のイメージが湧いてきません。でも街で私を見かけたら遠慮せずに声をかけてください。
pa-thi-zen
        *  *  *  *  *  *  *  *  *   *

 NPO法人「朋遊館」とは?
 昨年の8月に産声を上げた特定非営利活動法人(NPO法人)朋遊館。地域社会のライフサポートを基軸として活動していきます。イベント事業には、このUFGゴルフコンペ(年2回)と8月の野外ライブコンサートを設けています。何らかの接点があった人から、順次、広報を届けていきますのでご一読下さい。
朋遊館が掲げる福祉活動とは「幸せの追求活動」です。
 活動を活発化させるための会費会員を募集中!

kosa-to
本部事務局は、?栃木トランスネット内、理事長は湯田孝次です。
主な事業は?社会教育活動?職能開発と雇用機会の確保支援活動?保健、医療、福祉の増進活動の3点。事業はただ今準備中!!